AI解析

コメント(16)

いただきもの。かなり大変なので中止。またAI周りはいろいろな要素が絡み合ってかなり複雑です。こういうデータが好きな方はどうぞ。
いわゆる「解析」データなので取扱には注意。

ターゲット優先順位

詳細データ

  • AIがスキルを使う際にどのキャラを対象とするかの優先順位を決める重み付けのデータです(厳密には、スキル使用者がどのスキルを使うかなども複雑に絡むため、これだけでは決定されません)。
  • weightの数字が大きいほどターゲットにされやすくなります。
  • 表ではスキル使用者側を味方陣営と定義しています ※わかりづらいのでいずれ修正予定
    • 対象:スキルを受ける対象
    • 敵:対象と同じ陣営
    • 味方:スキル使用者と同じ陣営
  • 例えば”スタンスキン”、”スリープスキン”、”ポイズンスキン”持ちはweightが低く設定されるため狙われにくい、ということになります。ただし全員がそうではなく例えば輪廻のリゼットなどは設定されてないようです。また”常時”という条件も存在します。
  • 例えば、シャナ(赤頭巾)はHP50%以上でweight=1.2、HP50%以下でweight=1.15のweightが設定されています。このためシャナ(赤頭巾)は常に狙われやすいキャラということになります

star

例:ミライ(ハロウィーン)

  • 火ミライのヘイトについて
  • 燃焼系キャラは自身が燃焼状態になるとヘイトが上がる、といった傾向を持ちます。
  • 火ミライはヘイトが高く、燃焼パーティ内でヘイトを火ミライ以外に向けるのはかなり困難です。ただし火シャナに1killつける(1.2*1.25=1.5)等すればそちらにヘイトを向けることは可能。
状態ミライ火アスト火サヤ火シャナ火リゼ
燃焼無し1111.21
自身が燃焼1.21.211.21.15
+場に燃焼4体1.441.21.251.21.438
+場に燃焼6体1.5841.21.3751.21.581

使用スキル優先順位

  • AIがどのスキルを使用するかを決めるものです(厳密にはこれ以外の要素も存在します)。
  • weightの数字が大きい対象をターゲットとして選択します。

例:ミライのターンギフト

conditionweight
味方が使用者のみ0
対象TU50以上かつ敵TU49以下1.02
対象TU190以上かつ敵TU189以下1.03
対象TU200以上1.3
対象TU200以上1.3
レアリティ★3以上1.1
対象がターンギフト直後0
対象がターンギフト所持0.2
対象がターンギフト所持
かつTU300以上
5
ガッツ系スキル使用可能1.1
睡眠中0
凍結中0
スピリット0
かつ非ブライトステージ
0.2
ヴォイド系スキル使用可能
かつスピリット0
かつ非ブライトステージ
5
 

例:ダークカレンのサベイジポイズン

conditionweight
対象が毒状態0.5
対象がクリア持ち1.1
対象が燃焼状態1.05
対象がガード状態1.2
対象が毒状態ではない1.35
対象が毒無効0.01
対象がアーマー状態1.15
対象がダメージ軽減状態1.15
対象がリベンジスキル持ち1.35
対象が4倍ポイズン状態0.01

その他

ジャンヌのガードエンジェル対象優先順位

  • レイ(水着)の式神召喚も同じです
状態Weight
TU200以上1.5
TU100-TU200かつ敵にタイム系スキル持ち1.5
睡眠2
凍結1.5
HP50%以下1.3
HP100%0.98
TU50以下0.9
エンタースキル持ち1.2
1kill系サベイジスキル持ちかつ1kill済0
2kill系サベイジスキル持ちかつ2kill済0
サバイバル系スキル持ちかつTU条件達成0
アンチムーブ持ち0
ブライトステージ終了(=ミライ)2.5

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメント(16)
  • 16. yaeh 管理者

    提案ありがとうございます。
    これなかなか難しいのです。

    各キャラ毎の特性として、例えば「ターゲット優先順位」のイムランだとスタンスキンの効果でヘイトがx0.8倍、となります。ただ、それとは別に「使用スキル優先順位」の「ダークカレンのサベイジポイズン」の例のように各スキル毎に敵の状態によって誰をターゲットにするかが変わるようなのです。そしてそれを加味しないとリベンジ系の狙われやすさは表現できないのですが、データが膨大になってしまうのです…。

    1
  • 15. 匿名

    いつも大変お世話になってます。

    もしよろしければパッシブのヘイトも載せていただけるとありがたいです。

    リベンジは狙われにくい、アーマーは狙われやすい?のかな?

    パッシブのAI解析は難しいでしょうか?
    ご検討のほどよろしくお願いいたします。

    0
  • 14. 匿名

    >>13
    ありがとうございます♪

    0
  • 13. yaeh 管理者

    >>12
    エルミナ(雷)追加しました。

    1
  • 12. 匿名

    雷エルミナって追加されたりしますか?

    0
  • 11. 偽コセヒロ

    >>10
    わざわざありがとうございます!
    もう少し悪さをできるパーティを考えたいところ。

    0
  • 10. yaeh 管理者

    >>9
    少しだけ情報仕入れてきました。
    2体攻撃は基本的にステルスへの攻撃優先度は低い、です。
    例えば闇ジャンヌのサバイバルブロウの攻撃対象は以下(基本はx1)。
    – 対象がステルス状態:x0.75
    – 対象が残り1人&ステルス:x0.0
    ただ、キャラがステルスになるとヘイトが上昇することもあり、結果的に他キャラよりヘイトが高ければステルスに攻撃が飛ぶことになります。
    例えば水着エルミナのヘイトだと、ステルスでx1.2、スピ7以上でx1.2となり、0.75*1.2*1.2=1.08で1を超えるのでわりと狙われることになります。

    1
  • 9. 偽コセヒロ

    イマイチ、よくわからないのは2体攻撃の対象について。
    ステルスを狙うときと避けるときがあるようだが、
    条件がよくわからない。

    1
  • 8. 匿名

    >>6
    ありがとうございます!

    1
  • 7. 匿名

    >>6
    俺もジャンヌ、水着レイを持っているがそんな感じだと思う。
    水着レイはミライも良く控えに戻す。
    あと、相手のミカエラにバニッシュされるのはこんな感じだと思う。
    ・サバイバルブロウ系スキル持ちでその発動条件を満たした味方
    ・サベージ系スキル持ちでその発動条件を満たした味方
    ・何らかのスキル発動条件を満たした味方

    0
  • 6. 偽コセヒロ

    >>5
    ジャンヌや水着レイの控えに戻すキャラの傾向として
    ザックリですがこんな感じです。

    控えに戻す味方
    ・エンタースキル持ち
    ・130TUを超える味方
    ・スリープ状態の味方

    控えに戻さない味方
    ・アンチムーブ持ちの味方
    ・サバイバルブロウ系スキル持ちでその発動条件を満たした味方
    ・サベージ系スキル持ちでその発動条件を満たした味方

    1
  • 5. 匿名

    ジャンヌがガードエンジェル使った時、控えに戻るキャラに優先順位はありますか?

    0
  • 4. yaeh 管理者

    >>3
    はい。乗算ですね。標準は1.0です。

    1
  • 3. 匿名

    これって重複した場合どうなるんですか?
    輪廻のリゼットで例えると、味方に毒&味方にブロッカーがいる状態だから
    1.2×1.2=1.44みたいになるってこと?
    あと何も条件を満たしていない場合は1.0でいいんですよね?

    0
  • 2. yaeh 管理者

    ダークカレンのデータ追加。
    足りないキャラがいたらご連絡ください。

    2
  • 1. Kaisu

    ノーザのところにレイジスタン警戒するのか真っ先に狙われやすい印象云々書いたり、未来アンタレスでスタンスキン剥がれた後は触りに来やすいと書いたり、アルテミア放置されがちとか書いてたりしてたのが完璧その通りのデータで笑う。
    ノーザほぼ常時1.25で明らかに狙われやすいし、未来アンタレスのスタンスキン剥げた後は1.5超えるし、アルテミアはスピ7以上でようやく1.1だしそりゃなかなか狙われねーわ。
    逆にジャンヌはサバイバル満たしても1.2だから、HP1にしてからも放置される場面が結構見る理由はそういうことかという。

    1
×
×